地震だ!!台風だ!!そのとき愛犬は・・・?

阪神・淡路大震災から今年で10年。昨年10月の新潟県中越地震や津波で大被害をだしたスマトラ沖地震、そして今年になって福岡県西方沖地震、宮城県沖地震、東京でも7月に震度5強という久々に大きな揺れを感じるなど、このところ各地で強い地震が頻発しており、関東大震災級の地震も近いのではと言われています。また最近では地震だけでなく、日本での台風14号やアメリカのハリケーン「カトリーナ」で大きな被害がでており、自然の恐ろしさを痛感させられます。

残念ながら天災を完全に防ぐことはできません。しかしいざというときに備えて、被害を最小限に食い止め、家族揃って無事に避難できることが最も重要です。万一のときの準備はできていますか?家や家具の耐震対策、あるいは非常食や飲み水、防災グッズの準備をしている家庭は増えているでしょう。では大切な家族の一員である愛犬は、そのときどうしますか?「イヌは残して逃げる」という方は少ないでしょう。しかし現実問題として、連れて逃げることができなかったり、一緒に避難はできても公共の場である避難所には入れなかったり、まだまだ被災地でのイヌ達の処遇は万全とはいえません。全国の自治体で災害時のペット対策を地域防災計画に盛り込む動きも広がってきてはいますが、まず自分の愛犬を無事に避難させること、そして避難場所で過ごせるようにするのは飼い主の責任です。オーナーひとりひとりが、日頃から「もしものとき愛犬をどうするか」を考え、また家族で話し合い、できる限りの準備をする必要があるのではないでしょうか。

愛犬用の防災グッズもぜひ準備しましょう。いつでも持ち出せるように、愛用のキャリーバッグに3日分程度の餌など必需品を準備しておくのも良いでしょう。またいざというときに役立つ道具が効率よくセットされている「ペット専用の防災セット」があればより安心です。ぜひ備えておきたいスグレモノ「イヌ用防災セット」や避難所で役立つ一品などをご紹介します。

Fredy Pets Standard(ペット用標準キット)

日本のアウトドアの先駆者、油井昌由樹氏のプロデュースにより昨年「毎日を楽しくする防災グッズ」をコンセプトとした防災セット“Fredy”が発売されました。ペット用のほかに一般用、女性用、子供用があり、どれも「なるほど!」と思わせる道具がセットされています。ペット用キットバッグには7つの便利グッズが収納されているほか、獣医師監修の「ペット用救急セット」が付いていて、いざというときに安心な防災セットです。

<ペット用標準キット 内容を見る>
<価格> ¥27,300

<お問い合わせ> アポロサービス株式会社

         TEL 03−5575−0309

WHCY 防災救・9セット

ゆとりのある快適なイヌとの暮らしを提案するウォームハートカンパニーからこの8月25日新発売された「防災救・9セット」です。日本防災協会認定の防災強力計量ターポリン素材使用の非常持ち出し袋に、簡易テントやマット、保存水やフリーズドライ馬肉など災害時の必需品8アイテムがコンパクトに収納されている優秀セットです。

<防災救・9セット 内容を見る>
<価格> ¥15,750

<お問い合わせ> 株式会社ウォームハートカンパニー

         TEL 03−5779−6511

Coleman ドッグロックセット

防災セットに加えて備えておきたいのが、コールマンのドッグ・コレクションから発売されているドッグロックセットです。アウトドアでイヌを係留するために作られた製品ですが、災害時にも大いに役立つでしょう。通常避難所ではイヌを中へ連れて入れない場合が多く、そんな時には愛犬を外に繋いでおかなければなりません。ドッグロックセットがあれば、任意の場所でイヌが過ごしやすそうなところを選んで係留することが可能です。分解して附属のバッグに収納できるようになっていますので、持ち出すのも容易です。自治体で避難場所にイヌのケージなどが準備されない場合には、ぜひ準備しておきたいですね。

<価格>¥9,450

<お問い合わせ> コールマンジャパン株式会社

         TEL 03−5542−8351

<参考になる書籍>

香取章子著「犬と猫のための災害サバイバル」学習研究社刊

地震、噴火、水害、原発事故・・・災害時にどのようにして愛犬や愛猫と生きのびるかを、阪神・淡路大震災、有珠山、三宅島噴火など、過去の大災害時の具体例から学べる一冊。避難所で共に暮らすために、日頃から心掛けなければならないことや、愛犬・愛猫が怪我や病気になったときの応急手当についても記されているので、心の準備のためにも読んでおきたい。

<本をお探しの場合>
犬と猫のための災害サバイバル―いざというとき役立つ

 
MORE LIFE, SOCIETY... home  

*高齢者は新たにイヌを飼えない?もし貴方に万一のことがあったら、愛犬は...(06.10.28)NEW!!
*海外ニュースから「愛犬との旅行」を考える…(06.8.8)

*DOG YEARのNEW YEAR CARD!!(06.2.13)
*スタイリッシュなデザイナードッグハウス/...怪奇現象??(05.12.27)
*紅葉の京都を満喫して「ペットのお守り」をゲットしよう!(05.11.6)
*地震だ!!台風だ!!そのとき愛犬は・・・?(05.9.20)
*デザインのある生活(05.8.5)
*イヌはいつ頃から洋服を着るようになったのか??(05.6.30)
*メジャーリーグのファンサービス<Dog Day!!>(05.5.2)
*イヌ を連れて目黒川を歩こう!!

 
このサイトへのご意見は...
Copyright (C)2005-2006 stylish-dog.com All Rights Reserved.